第52回『運動祭』

今年で52回を迎えるあきしまだい幼稚園運動祭が無事開催されました。

今年は夏休みの間はほとんど雨が降らずに、水不足さえも懸念されていましたが

それが過ぎると今度は台風や長雨が続くなど、天気はとても不安でした。

しかし、雨が多くのびのびと練習が出来なくて

本番が楽しみな子どもたちの元気とパワーで

当日は10月上旬とは思えないほどに気温が上がり

30度を超える夏日となり無事に開催されました!

そんな暑さの中、園長、理事長、PTA会長の言葉で開会しました。

行進や選手宣誓、お歌も天気が悪い中でもしっかり集中して練習してきました!

本番ではしっかり声の出ていた誓いの言葉も

みんなでそろえて歩けていた行進もとっても格好良かったです!

学年毎のリズム表現のダンスも幼稚園の中では広く場所が取れず

全体で合わせる回数も減り練習も苦労しました。

園庭では狭いので走る距離が短くなりタイミングがとりずらかったり

ホールではさらに狭いのでお友だちにぶつからないように踊ると

格好良く踊れなかったりと苦労しました

 

本番ではいきいきのびのびと楽しく踊っているのが伝わってきました

とってもかっこよかったよ~o(*^▽^*)o

 

年長組のリズム表現が始まる前…いつもとは違う顔つきの年長組の姿がありました

昭島台での最後の運動祭、絶対に格好良く踊りたいという気迫が伝わってきます。

この日のために悪天候にも負けずたくさん練習してきました。

 

練習で忙しい中、この日のためにクラスカラーのTシャツもみんなで作りました

とってもカッコイイ、ソイヤを見せてくれた年長組さん

来年は年中組のみんなもカッコイイ姿を見せてあげられるかな?

年長さんはグループ体操もカッコイイ見せ場の一つです!

とっても上手に出来た組み体操やバルーンですが練習では

難しくてうまくいかなくて悔し涙を流す姿も見られました。

雨で外で練習できなくてもめげずに

ぎりぎりの広さのホールを目一杯使って練習しました

とっても上手に出来たこどもたちを褒めてあげてください!!

昭島台では保護者の方や未就園児が参加する競技も多いのも特徴です。

子どもたちにとって大好きな先生と

大好きなお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に

遊べるのはとっても嬉しいことですてきな思い出になると思います。

 

 

それと同時に子供にかっこいいところを見せる絶好の機会でもあります

とは言えムキになりすぎてけがをしないか少し心配でした。笑

朝から頑張って作ってくれたお弁当はとっても美味しかったね~?

みんなで食べるご飯はいつもより美味しく感じるのは不思議ですね~

そして午後の競技はなんといっても二つのリレーがメインです

叫んで感動して泣いた保護者の方も多いかと思います

まずは年中組さんの2人組リレーです。

うまく小さく回るクラス、とにかくスピード重視のクラス

お友だちとのチームワーク重視のクラスみんなそれぞれ

この競技のために作戦を考えて練習を積んできました!

最後は年長組さんのクラス対抗リレーです。

何度も何度も練習して走って、バトンパスをどうするか作戦を立てて頑張りました

いつもにこにこ笑顔でみんなを盛り上げている子も

真剣なまなざしで全力で走りました。

見ているこっちまで熱くなるとっても良い勝負でした!

協力して頂いたPTA役員の方や保護者の方のおかげで

今年もとっても良い運動祭になりました。

ありがとうございました。