木が増えてきました

まだまだ完成とはいかないですがあきしまだい自然園(仮)プロジェクトも進んできました

もう見た方も多いとは思いますが、木が増えてきましたので紹介していきたいと思います

こんな小さな写真じゃわからんと言われるかもしれませんが

その際は是非、直接ご覧ください

    紅葉(もみじ)       紅葉 赤(もみじ あか)      ヒメシャラ

  
もみじは誰もが知ってるくらい有名ですね~
秋には赤くなってきれいですよね?でも実は1年中赤い種類もあるんです。
もう1枚はヒメシャラという別名ナツツバキとも言われる小さめのシャラの木です
葉っぱも花も小さめでとてもかわいらしい感じです。

       もみ          柊(ひいらぎ)       山桃(やまもも)

 
もみの木はクリスマスツリーで有名ですが新芽の出方も独特なので是非見て欲しいです
とげとげの葉っぱの柊も見たことありますよね
魔除けとして庭に植えるなんて話も聞いたことあるのではないでしょうか
3枚目は山桃という赤い小さい桃によく似た食べられる実を付ける木です
はたしてどんな味なんでしょうか?

    ソメイヨシノ         栗(くり)          サクランボ

 
日本では桜と言えばソメイヨシノというくらい人気の種類でとても綺麗な花が咲きます
右の写真はサクランボです。皆さんご存じのさくらんぼの実が付く桜です
栗はトゲトゲの実は有名ですが花もとっても可愛いので一見の価値ありです

     ヤマボウシ     常緑(じょうりょく)ヤマボウシ        ハナミズキ

  
ヤマボウシシリーズです。ヤマボウシは赤と白が植わってます!
葉っぱの先の方が微妙に色が違うので探してみてね!
常緑は冬も葉が落ちない種類のことです。
ハナミズキは別名アメリカヤマボウシとも言われるくらいで
花や葉っぱが似ています。是非見比べてみてください!

     クロマツ          チャノキ           アオキ

 
日本の庭に欠かせない松、チャノキはお茶の木です。
あきしまだい産のお茶を飲みながらお庭でのんびり、良いですね~
アオキは聞いたことあるけど見たことはないという方多いのではないでしょうか

  泰山木(たいさんぼく)       ポンカン       温州(うんしゅう)みかん

泰山木はアオキとは逆に名前知らなかったと言う方が多いのではないでしょうか
大きな葉っぱに白い花、特徴的な実が付きます
そしてぽんかんとみかんです。似ているところが多いですが
よく見ると意外と違いが見つかって楽しいのでおすすめです

      ソヨゴ           コデマリ                         南天(なんてん)

 
ソヨゴは1年中緑生い茂る雰囲気の良い木です。
コデマリは白い小さな花が集まって咲くのでとても綺麗です
南天はとても強い木で道路のそばなどでみかけたことがあるかもしれない木です

      コナラ           シラカシ          マテバシイ

 
3種類すべていわゆるドングリの木です
細長い実がコナラ、丸っこいのがシラカシ、大きいのがマテバシイといった感じです
シラカシとコナラが少し元気ないのが心配ですが実がなったら是非比べて見てください!

今回は木の紹介でしたがいかがだったでしょうか?
まだまだ増えていくと思いますのでお楽しみに(o^∇^o)

もし間違っている木や『もっと良い説明がある!』と言う方が
いましたら大歓迎ですので是非お声をかけてください!