作品展

子供たちの頑張って作った作品見ていただけたでしょうか?
この作品展に向けて子供たちはたくさんの作品を作りました

この作品展では年間を通して作った作品を展示していました
子供たちの成長はとっても早く
入園、進級したての頃と比べてとっても上手になっています

作品の中からいくつか作っているところを紹介していこうと思います

入園したての頃は貼り付けて顔を作るのも大変だった年少組さん

でももう今は立派にお兄さんお姉さんになったので先生のお話をよく聞いて
見本をまねして自分なりの作品を頑張って作りました

絵もとっても上手にかけるようになりました

鬼のお面は切ったりはったりやることたくさんでしたがやり遂げました!

 

作品数も増えて難易度も上がった年中組さん
中でも特に頑張ったのはクラスごとにみんなで作ったこの子たちです

どんな生き物にするのかやどんな風にするのかもみんなで話し合ってきめました
試行錯誤を重ねながら頑張りましたo(*^▽^*)o

 

完成形を想像するのはすごく難しいことですが考えて考えて
ようやく形が見えてきたときの子供たちはとっても楽しそうでした

年長組さんは難しい作品がさらに多くなりました
自分の等身大の型を取って色塗りやお洋服を作ったりしました
とても大きく迫力のある作品です

鬼のお面も紙で型を作り色塗りや顔を作ったりと作業はたくさん
ですが子供たちは楽しんで作っていました(*´∇`*)

みんなの作品で作る動物園!これがとっても大変でした
まずはどんな風に作るのか図鑑で調べたり
遠足で行った動物園を思い出してる子もいました
なかなか決まらなくてお友達に相談したりしていました

 

できあがって紙粘土が固まったら色つけをして
ニスで綺麗に仕上げしました

うまく作れなくて投げ出してしまう子もいるかと思いましたが
みんな上手に最後まで作っていました!

インフルエンザが流行ってしまって間に合わなくなるかと思いましたが
無事開催できて良かったです(o^-^o)

生憎の雪の影響で園庭には出られませんでしたが実は外から見えるこの装飾は年長組さんが作りました!