春の遠足年中組編です

年中組さんは昭和記念公園に行ってきました

昭和記念公園まではみんなで園バスに乗って行きました

普段バスコースのおともだちは慣れていますが

まだまだ慣れていない子は緊張していたり不安そうな顔をしている子もいました

それでもお友だちと一緒なら大丈夫!とか楽しみだから関係ない!

とか言う声も聞こえました

公園内に着いたら歩いて回っていきます

あっちこっちに誘惑するものがあったけど迷子にならないでついていけたかな?

自分の体よりも大きな木を発見した子供たち

横に並んで大きさを測ってみたりしていました

説明文が読めなくて先生に読んでもらって一生懸命聞いてる子もいました

つみきでは崩れてしまうような形のアーチや大きな木の不思議な穴

子供たちは興味津々で見ていました

なんで?なにこれ?と先生にしきりに聞いている姿もありました

お花もこんなにたくさん咲いているととってもきれいです

知ってるお花を見つけて

これ知ってるよ!なんてお友だちに教えてる子もいました

 

珍しい生き物を見つけてみんなで驚いたり

いつも見てるものも間近でみると少し怖かったり

遠足で楽しいだけじゃなくて新しく知ることもできて

子供たちの思い出に残ったのではと思います

 

タイトルとURLをコピーしました